ボクの休日と阿蘇と熊本地震

スポンサーリンク

こんにちは。りっきーです。


今日はお休みだったので、1日中のんびりしてました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ぺけぽこを連れて阿蘇に行った話



僕のお婆ちゃんちは阿蘇なんですが、この間電話をしたときに猫を飼い始めたことを報告すると
「今度見せにおいで」


と、言われたので
今日行ってきました。



僕の家からお婆ちゃんちまでは 通常1時間くらいかかるんですけど
今は熊本地震の影響でいつもの道が塞がっているので遠回りで1時間30分かかります。


ぺけぽこはカゴに入れて車で行ったのですが

これがまぁ大変でした。。。




病院に連れて行くときはいつもカゴに入れて行くので、カゴには慣れてはいるのですが

長時間入れられるのは初めてなので

途中で休憩をいれて出してあげたりして少しでも負担を減らしてあげました。


それでも、慣れてないのでミャーミャー鳴いて可哀想でした。

耐えきれなくなって運転中にカゴからだしたんですが、

もう二度と運転中にカゴから出すことはないでしょう。

なぜなら、怖がって僕にしがみついて離れないですし

足元に潜り込まれたときは危なくてヒヤリとしました。

そんなこんなで

途中で休憩を多く入れたので、なんだかんだで2時間以上かかってしまいやっと着きました。

長いこと運転して久しぶりのおばあちゃんちなので、わくわくしながら

ぺけぽこもやっと外に出せるので安心していました。

ついてそうそう、

ばあちゃんと黒猫だから可愛くないだの2匹も飼って大変だろうから1匹誰かにあげなさい

などと言われ少し揉めたんですが

じいちゃんは黙って抱き上げて無言で撫でていました。

僕の性格は泣き虫でドジなんですが

泣き虫はばあちゃんから

ドジはじいちゃんから

譲り受けました。

ばちゃんはバラエティ番組でも

「この人たち頑張ってるね。」

と、泣きだすくらいですし。

じいちゃんも数々の伝説が残っているくらいです。

例えば

僕が小さい頃、じいちゃんとマクドナルドのドライブスルーを利用したとき

「マックシェイクのストロベリー味が食べたい。」

と、伝えると

じいちゃんは

「シェイシーのストロベイリー味を1つ」

と言って伝るはずもなく、1人で勝手に怒ったり

10メートル以上ある木の上に登り枝を切っている最中に

何を思ったのか自分の乗っている木の枝を切り始め

気がついた頃にはもう遅く、木から落ちて腕を骨折したり

散歩に出掛けて遅く帰ってきたと思ったら頭から血を流しながら帰って来たりと

様々な伝説を持つじいちゃんですが、決して自分をドジだとは認めません

そんな頑固な所も僕はじいちゃんからもらったんだなと思います。

なんだかんだで、ばあちゃんもじいちゃんもぺけぽこを気に入ってくれて

最終的には可愛がってくれました。

熊本地震の影響

僕はあばあちゃんっ子なので、ばあちゃんが作るご飯が世界で一番美味しくて

空気も水も綺麗な阿蘇が大好きなんですけど

今年は熊本で地震も阿蘇山の噴火もあり、大好きなばあちゃんたちと阿蘇が心配でなりませんでした。

熊本地震で僕の家は被害がそこまで大きくなかったんすが

ばあちゃんちは被害があったらしく家の中がぐちゃぐちゃだったらしいです。

命が助かって何よりですが、何かしら手伝いに行こうかしても

しばらくは道路が封鎖され行くに行けない状況で何も出来なっかたのが悔しくてたまらなかったです。

やっと落ち着いてばあちゃん達の家も修復作業が進んでいると聞かされたいた矢先

阿蘇山の噴火のニュースを見たときは不安でしかたなく仕事どころじゃなかったです。

幸い大した被害もなく灰が積もって掃除が大変なだけで済んだらしいが

育てている野菜に影響が出ると嘆いていました。

今年の10月8日に噴火した阿蘇山ですが、36年ぶりだそうで

以前に阿蘇山が噴火したのは昭和55年1月26日で

今回の噴火と熊本地震の関連性は分からないそうです。

阿蘇山は世界有数のカルデラを有していますが、カルデラができるくらいの大きな噴火のことをカルデラ噴火と言い

地下に溜まったマグマが一気に噴出する大噴火で大きな破壊力を持ち広い範囲に甚大な被害をもたらします。

自分の住んでいる県の山だし最近、地震も噴火もあって

何かあるかもと思い阿蘇山の噴火について調べてみました。

阿蘇山では過去に4回のカルデラ噴火を起こっています。

1回目は約26万年前

2回目は約14年万前

3回目は約13万年前

4回目は約9万年前

中でも4回目、9万年前の噴火は北海道まで火山灰が届くほどの

大噴火だったそうです。

その後、カルデラ噴火と呼ばれるくらいの大噴火は起きていませんが

気象庁が発表している阿蘇山の火山活動の歴史を見ると、西暦550年頃から

今まで150回以上の噴火が起きています。

日本で巨大噴火は1万年に1度の割合で発生しています。

日本で最後に巨大噴火が発生したのは今から7300年前の鬼界カルデラ噴火が最後です。

残り3000年で最後から1万年

3000年の間に巨大地震が起こるか起こらないかは誰にもわかりません。

ある研究者の研究結果では今後100年の間で日本で巨大地震が起きる可能性は

約1%であるとあります。

1%でも可能性があるかぎり、いつ巨大地震が起こってもおかしくないです。

僕は熊本地震があってから考え方や価値観が変わりました。

前までは何に関しても無関心で当たり前だと思っていました。

自分が死にかけた事はありますが、初めて他の大事な大勢の人が

もしかしたら、という状況に置かされたときに

やっておけば良かったことやお礼を言いたい人がたくさんいました。

また、県内で助け合い県外からも海外からも援助や励ましの言葉があり

すごく感動しました。

それからは助け合うことは大事だと改めて思い。

周りに優しく接して出来るだけ後悔ないように生きようと思うようになりました。

これほどのことが無いと気づけなかった僕は愚かだと思いますが

これからも1日も早く被害に合われた方々が復興出来るように

何かしら力になれればなと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク